J-LiC Home上場企業一覧株式会社シーボン

株式会社シーボンの企業情報

株式会社シーボンは1966年設立で東京都港区に本店を置く会社です。
業種は化学に属しており、東証スタンダードに上場しています。
決算日は3月31日で、有限責任監査法人トーマツが金融商品取引法監査を担当しています。

基本情報

証券コード
4926
本店所在地

[関東地方] > [東京都] > [港区]

〒106-0032

東京都港区六本木7丁目18番12号

最寄りの連絡場所: 東京都港区北青山二丁目13番5号 (青山オフィス)

URL
http://www.cbon.co.jp/company/top/index.aspx
決算月
3月決算
業種区分
[素材・化学] > [化学]
上場市場

[東京証券取引所] > [東証スタンダード]

設立年月
1966年01月 (59年目)
業種176位 全体1,819位
最新の四半期/有価証券報告書
有価証券報告書-第58期(2022/04/01-2023/03/31)
会計基準
[日本基準]
コーポレートガバナンス形態
[監査役設置会社]
報告セグメント

 当社グループは、化粧品及び医薬部外品の製造販売事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。   【関連情報】 前連結会計年度(自 2021年4月1日 至 2022年3月31日) 1.製品及びサービスごとの情報  単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が連結損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。   2.地域ごとの情報 (1)売上高  本邦の外部顧客への売上高が連結損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。   (2)有形固定資産  本邦に所在している有形固定資産の金額が連結貸借対照表の有形固定資産の金額の90%を超えるため、記載を省略しております。   3.主要な顧客ごとの情報  外部顧客への売上高のうち、連結損益計算書の売上高の10%以上を占める相手先がないため、記載を省略しております。   当連結会計年度(自 2022年4月1日 至 2023年3月31日) 1.製品及びサービスごとの情報  単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が連結損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。   2.地域ごとの情報 (1)売上高  本邦の外部顧客への売上高が連結損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。   (2)有形固定資産  本邦に所在している有形固定資産の金額が連結貸借対照表の有形固定資産の金額の90%を超えるため、記載を省略しております。   3.主要な顧客ごとの情報  外部顧客への売上高のうち、連結損益計算書の売上高の10%以上を占める相手先がないため、記載を省略しております。   【報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報】 前連結会計年度(自 2021年4月1日 至 2022年3月31日)  当社グループは、化粧品及び医薬部外品の製造販売事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。   当連結会計年度(自 2022年4月1日 至 2023年3月31日)  当社グループは、化粧品及び医薬部外品の製造販売事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。   【報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報】 前連結会計年度(自 2021年4月1日 至 2022年3月31日)  該当事項はありません。   当連結会計年度(自 2022年4月1日 至 2023年3月31日)  該当事項はありません。   【報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報】 前連結会計年度(自 2021年4月1日 至 2022年3月31日)  該当事項はありません。   当連結会計年度(自 2022年4月1日 至 2023年3月31日)  該当事項はありません。  

会計監査人情報

法人が商号変更している場合は最新の法人名で表記されています。

会計監査人

会計監査人及びメンバーファームへの報酬

監査人への監査報酬(百万円)

30
業種146位 全体2,161位

メンバーファームへの監査報酬(百万円)

データなし

監査人への非監査報酬(百万円)

データなし

メンバーファームへの非監査報酬(百万円)

2
業種77位 全体920位

会計監査人履歴情報

開始日 終了日 会計監査人
2023-10-01 2023-12-31 有限責任監査法人トーマツ
2023-07-01 2023-09-30 有限責任監査法人トーマツ
2023-04-01 2023-06-30 有限責任監査法人トーマツ
2022-04-01 2023-03-31 有限責任監査法人トーマツ
2022-10-01 2022-12-31 有限責任監査法人トーマツ

財務情報(β版)

会計基準の差異を無視して各社の開示情報の中から相当と判断した項目を対象に集計しています。
順位はデータなしを除いて計算していますが、XBRLの標準タグを用いずに独自の拡張タグを使って開示している会社についてはデータを取得できていませんのでご注意ください。

売上高(百万円)

8,525
業種193位 全体2,832位

当期利益(百万円)

-422
業種203位 全体3,572位

純資産(百万円)

5,710
業種176位 全体2,518位

総資産(百万円)

8,838
業種195位 全体2,907位

営業CF(百万円)

-82
業種195位 全体3,118位

投資CF(百万円)

1,353

財務CF(百万円)

-92

現金及び現金同等物(百万円)

3,967
業種164位 全体2,315位

FCF(百万円)

1,271
業種85位 全体1,178位

EPS(円)

-98.53
業種194位 全体3,504位

PER(倍)

データなし

ROE(%)

データなし

決算日 期間 単体/連結 会計基準 売上高(百万円) 当期利益(百万円) 純資産(百万円) 総資産(百万円) 営業CF(百万円) 投資CF(百万円) 財務CF(百万円) 現金及び現金同等物(百万円) FCF(百万円) EPS(円) PER(倍) ROE(%)
2023-03-31 FY 連結 日本基準 8,525 -422 5,710 8,838 -82 1,353 -92 3,967 1,271 -98.53 データなし データなし
2022-03-31 FY 連結 日本基準 9,153 44 6,200 9,563 433 44 -7 2,784 478 10.48 164.89 0.70

上場企業本体の従業員の状況

平均年収(円)

4,059,443
業種210位 全体3,694位

従業員数(人)

733
業種75位 全体1,006位

平均勤続年数(年)

12.6
業種174位 全体1,992位

平均年齢(歳)

38.9
業種194位 全体2,819位

基準日 平均年収(円) 人数 平均勤続年数(年) 平均年齢(歳)
2023-03-31 4,059,443 733 12.6 38.9
2022-03-31 3,852,576 832 11.1 37.7

株主構成

大株主の所有状況(株式数、持株比率)

上位10株主の持株比率合計は35.98%です。

所有者別構成(単元数、持株比率)

適時開示/企業情報開示

法人情報変更履歴

会社名

期間

株式会社シーボン

データなし 〜
現在

上場市場ヒストリー

市場

期間

異動理由等

東証一部

2009-09-11 〜 2022-04-03

新規上場

東証スタンダード

2022-04-04 〜 現在

2022年4月からの東証市場再編による変更

役員の一覧

役職 氏名 生年 任期 所有株式数
代 表 取 締 役会 長 犬塚 雅大 1954年 (注)3 普通株式
733,560
代 表 取 締 役社 長執 行 役 員 崎山 一弘 1963年 (注)3 普通株式
28,000
取 締 役執 行 役 員事 業 本 部 責 任 者 菅原 桂子 1971年 (注)3 普通株式
11,320
取 締 役執 行 役 員管 理 本 部 責 任 者 瀧 礼江 1973年 (注)3 普通株式
120
取 締 役 岩田 功 1959年 (注)3
取 締 役 黒木 彰子 1963年 (注)3
常 勤 監 査 役 長谷川 浩 1962年 (注)4
監 査 役 伊藤 三奈 1967年 (注)5
監 査 役 立川 正人 1980年 (注)6

 

(注)1.取締役 岩田功及び黒木彰子は、社外取締役であります。

2.監査役 伊藤三奈及び立川正人は、社外監査役であります。

3.2023年6月28日開催の定時株主総会の終結の時から2024年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.2022年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から2026年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5.2020年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から2024年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

6.2021年6月25日開催の定時株主総会の終結の時から2025年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

7.当社は、2022年6月29日開催の第57期定時株主総会において、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役1名を選任いたしました。当該補欠監査役につきましては、監査役が法令の定める員数を欠くことを就任の条件とし、その任期は前任者の残存任期とします。補欠監査役の選任の効力は、当該補欠監査役としての選任後4年以内に終了する最終の事業年度に関する定時株主総会の開始の時までとなり、また、就任前に限り、監査役会の同意を得て取締役会の決議によりその選任を取り消すことができるものとさせていただきます。補欠監査役の略歴は、以下のとおりであります。なお、同氏は会社法第2条第16号に定める社外監査役の要件を満たしております。

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

所有株式数

(株)

補欠監査役

川口綾子

1980年8月18日生

2008年12月

 

2016年9月

2021年6月

2022年4月

2022年5月

弁護士登録

九段綜合法律事務所 入所

ノーサイド法律事務所 入所

atama plus 監査役

同社 常勤監査役(現任)

ひふみ総合法律事務所 入所(現任)

8.コーポレート・ガバナンス向上に向けた環境整備への取り組みとして、当社は取締役 岩田功、黒木彰子、監査役 伊藤三奈及び立川正人を株式会社東京証券取引所の定めに基づく独立役員として指定し、同取引所に届出ております。

9.取締役を兼務しない執行役員は2名で、商品開発本部責任者 堀住輝男、管理本部 松本裕右で構成されております。

有価証券報告書

企業の概況

事業の状況

設備の状況

提出会社の状況

アクセス統計